elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

PC「ドラゴンズドグマオンライン」CβTに当選したので試してみた

      2015/08/24


ドラゴンズドグマオンラインのCβT(クローズドベータテスター)に当選

dragons_dogma_online©CAPCOM co., LTD.ALL RIGHTS RESERVED

本日から「ドラゴンズドグマオンライン」のCβTが開始されました。
ということで、さっそく試してみたのですが
やはり開始当初はなかなかの「サーバーログイン祭り
まあ、CβTなのでそこもしっかりと検証していただく必要があるので
ログイン祭りもテスターの仕事です。

ドラゴンズドグマオンラインのキャラ作成

キャラ作成は、結構、細かいところまでいじれます。
顔のパーツごとにいじることが可能で
そこらへんはコンシューマーの「ドラゴンズドグマ」を継承しているようです。
また、簡易装備や背景の選択ができるなど。ちょっと凝ってます。

あと、こういうの設定するの面倒!って人も少なくない
そんなときの救済処置として「ランダム」というのもあるが
今回は「プリセット」というのもあり。ある程度の見映えの良いキャラが使えますw

とはいえ、キャラメイク部分でもテスターとして気になった部分があったので
報告したいと思います。(もちろん、カプコンさんにも連絡させて頂きました)
見つけた内容を簡単に列記させていただくと

○背景や衣装着用が「HOME」「END」ボタンだが
 キーボードを利用する場合、すべてのボタンを左手側に集約する方が便利

○ボイスにてボイス種類を選択する部分でラジオボタンにしか反応しないのは
 入力フォーム最適化(EFO)の観点から不便
 「ボイス1」などのテキスト部分も選択可能に

○決定ボタンを選択する際、個別枠が表示されていると押せないのは不便

○JOB SELECTで職業選択後「決定」などがないので
 どうやって完了させるのか迷う。キャラ作成と統一化する方が良い

チュートリアル戦闘にて

最初のテスターキャラとして職業をハンター選択させていただいた。

dragons_dogma_online_mychar

パンタメイクキャラw
技の使い方や、矢の選択、リロード(弓でリロード?)
などなど、なかなか独特の操作方法。

技の使い方に関しては、「SHIFT」「CTRL」キーの押しながらで
4つの技を使い分けることができる。
このチュートリアルで使える技は、ゲーム始まると使えなくなります。
ほとんどがレベル制限のある技で、しっかりとここで使い勝手を確認して
レベル上げる技はどれか。決めておくと後々悩まなくてすみそう。

また、ハンターは構えずに攻撃することで「蹴り」が出せるが
相手を蹴ると共に後ろへと飛び退く動作が付随しており
緊急的に距離を稼ぐのに役立ちそうだ(と言っても、ほとんど1~2メートル程度)
追撃してくるキャラの場合、退避という距離ではない。

チュートリアルで「矢の種類選択」で「爆発矢」というのを選ぶ
ようなことが表示されるが、選択することができず。
(後々判明、構えた状態でマウスホイールを回すと選択できる)

チュートリアルの中身は砦まで向かい、砦内の中庭の敵を撃破するまでをプレイ。
道ながらに移動しながら砦を目指すのだが、道中にTipsが表示され
簡単に操作の説明をしてくれる。
道中にはゴブリンやオークなど。キャラは白竜の加護とかで
なかなかに強く、ほとんど一撃・二撃で倒すことが可能。強い技を使えるのもこのおかげかも?
それほど苦労することもなく、プレイのチュートリアルに徹されている。
砦内でもそれは変わらず、最後はオークが複数体いるが
ハンターだからなのか、基本的にこっちにタゲが回ってくることなく簡単に終了。

ゲーム本編が始まっても…。しばらくはTips祭り

チュートリアル終了後、ようやくゲームが始まるが
しばらくはTipsを消化するための、初心者用クエストが続く。
道中、簡単なクエストなども受けることができるので
それらを忘れず、あっちへ、こっちへと頑張ろう。

今回はここまで。

始めたばかりということで、パーティープレイまではまだ出来ていない。
他にも巨大モンスターとの戦闘も、練習ステージで
さわりを遊んだ程度で、本格的な戦いはまだ。
おいおい、こういうところも書いていきたいと思っています。

しばらくは「ドラゴンズドグマオンライン」を適当に遊んで行きたいと思います。

 - ゲーム , ,