elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

「PlayStation Now for PC」の初期設定と利用方法を詳しく紹介

      2017/03/26


先日「2017年3月21日」から始まった「PlayStation Now」(略称:PS Now)のPC配信。
ということで、私も早速体験させて頂きましたので紹介させていただきたいと思います。

そもそも、「PS Now」というのは
PS4やVITAなどに向けて展開したサービスで
これまでPS3などで発売してきたゲームを月々の契約料金で
いくらでも遊べるようにとユーザーへと提供するサービスとなっています。

始まりとしては推察ではあるがPS4がPS3の互換をなくしてしまったことに対する
不満への払拭ではないかと考えます。
ゲームタイトル自体をPS4で動かさないで
ネットを介してデータだけのやりとりを実現させてしまう。
そんな目論見があったのではないでしょうか。

その後、PC向けにも展開されるとアナウンスされ
先日、実際にサービスとして始まりました。
それでは早速。と、その前に準備しておくものがあります。

  • PS3コントローラーもしくはPS4コントローラー
  • PlayStationNetwork(PSN)アカウント
  • アプリをダウンロードできるディスク容量
  • 5Mbps以上のインターネット接続

これらの準備が必要となるサービスで
正直なところ、コントローラーを揃えるというのはハードルが高そうです。

「PlayStation Now for PC」アプリのダウンロード先

「PS Now」のアプリは下のリンクからどうぞ。

PlayStation™Now for PC

ダウンロードが完了すればあとはインストールです。

「PlayStation Now for PC」アプリの起動

インストールが終了したらさっそく起動しましょう。

起動すると早速「PS Now」で提供されているコンテンツの
リストが華やかにお出迎えしてくれます。

月額利用料金で遊び放題。というのはある意味で夢が広がります。

今ならトライアルとして「7日間無料」というサービスもあるので
興味関心があるなら、まずはトライアルから試してみることをオススメします。

それではまずはアカウントのログインから始めましょう。

ログインは画面の右上の「サインイン」アイコンをクリックすることでログイン画面へと移ります。
PSNアカウントがない場合には、こちらから作成することもできるのでご安心を。

「PS Now for PC」の起動画面

ログインが完了すると「サインイン」ボタンが自分が設定しているアイコンへと変更されています。
(枠が小さいので、正直良くわからない。というのが印象です)

「7日間無料トライアル」を利用したい場合には
トップ画面の「まずはお試し」をクリックすることで申請が可能です。

「PlayStation Now」で配信されているゲーム

正直、多くのゲームが配信されています。
ゲームは「ジャンル」から「あいうえお順」というリスト化されています。
先に「ジャンル」のリストがありますが、少し下に行けば「あいうえお順」もあるので
ジャンルが分からないというゲームの場合には、タイトルで確認することができます。

それぞれカテゴライズされたゲームが「左右にある矢印」にて
ゲームタイトルを左右にスライドさせて選ぶシステムです。
正直、ゲーム数が少ない状況だからこそ成り立つ選択方法で
今後、配信されるソフトが増えるようなら修正されることもありえるでしょう。

気になったゲームがあれば、クリックして選択することでゲームの紹介画面へと入ります。

「PS Now for PC」でデモンズソウル

PSN上で設定されているゲーム紹介文やゲーム画面などを閲覧できます。
なかにはゲーム画面もない。というのもあるようです……。
正直、ゲーム画面だけでなく、今の御時世プレイ動画なども欲しいところではあるが
まあ、その点はまだまだ始まったばかり。ということで今後もしくは対応してくれるかもしれません。

その後、「始めよう」をクリックすることでプレイすることができます。

「PlayStation Now」は起動時に環境チェックから

とはいえ、最初はプレイする環境チェックなどが実施されます。

「PS Now for PC」の準備中

ゲームをプレイするに当たり上記で紹介したように
いくつかの必要な要素があることから、それらのチェックをするためです。

まずは接続されているコントローラーのチェックです。
私がプレイした時には「PS4コントローラー」だったので
「SELECTボタン」「STARTボタン」の割当などの注意事項が表示されます。

「PS Now for PC」でPS4コントローラー使う時の注意事項

その後、通信速度のチェックが実施されます。
私の環境はフレッツ光ネクストということもあり問題なく利用できました。

「PS Now for PC」デモンズソウルの起動画面

で、コチラがゲームの起動画面です。
今回は昔懐かしい「デモンズソウル」を起動しております。
あ、ウインドウモードで起動していますが全画面化することもできます。
ウインドウの「全画面」ボタンをクリックすることでできます。

「PS Now for PC」では全画面にも対応

「PlayStation Now for PC」でのゲームプレイ感想は「もっちゃり」

さて肝心のゲームプレイに関してですが

もともとのゲームがPS3ということもあり
正直グラフィックに関しては仕方ないのかな。と思わざるを得ないところがあります。
今現状でSteamで配信されている最新ゲームとは見劣りしてしまうのも事実。

あと、ゲームに関してはゲームデータをローカルに保存しない。
オンライン上でゲームデータのやり取りを行い実行するというシステムということから
少々、ゲームプレイに関して「もっちゃり」しているように感じられます。
ワンテンポ、というほどではないが、半テンポもしくはもう少し感覚は短いが遅れているように感じてしまいます。

アクションゲームができない。という訳ではないですが
少々、自分の操作から遅れることに苛立ちを覚える方はいるかもしれません。
考えてからプレイすることをオススメします。

まあ、提供されているゲームにはアクションだけでなく
RPGやシュミレーションなど、反応速度を必要としないゲームも含まれておりますので
そちらをプレイしてみては如何でしょうか。

最後になりますが注意事項を紹介しておきます。

PS4コントローラーを使う時には「Steam」を終了させておくこと!

というのも、こちらで書いたように

SteamでPS4コントローラーが使える!使うにあたってのTipsを幾つか紹介

SteamがPS4コントローラーを正式対応したことで
Steamが起動していると、Steam側でもPS4コントローラーを認識してしまいます。
そのため、次の画面のように

Steam側のソフトキーボードが起動してしまいます。
大いにゲームプレイが妨げられることがありました。
ソフトキーボードが起動するのは「右スティック押し込み」となります。
起動した場合、どうやっても消えないため
私は「Steam自体を終了」するという方法にて解除しました。

もしも起動して画面が見れない。という場合にはお試し下さい。

 - PS4, PSVITA, Steam, ゲーム