elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

コメントを書く時には十二分に一語一句まで気を使うことを皆さんには警鐘させて頂きます

      2017/06/20


面白いコメントをお寄せ頂いたのでいじり倒してみる

ココ最近、PS4のPSNを快適に利用するためのプラン「PS Plus」にて
以前に私がプレイさせて頂いた「魔女と百騎兵 Revival」が配信されることになり
何かと私が書いた感想記事が大いに賑わってくれています。
こういうヒットは継続的にPVを稼ぐわけではないので、一時のブームとだけ考えております。

で、そんな感想を書いたレビュー記事がこちらになります。

PS4「魔女と百騎兵Revival」色々な部分で残念としか言えない

書いた記事が閲覧してもらえるのは嬉しい限りなので万々歳ではあるのですが
中にはこんなコメントを頂くようなこともあるわけです。

一年以上前のレビューに言うのもなんだけど、的外れすぎる。
評価するならちゃんと楽しんでからにしなよ、あなたみたいな自称玄人みたいな勘違いユーザーのせいでコンテンツが腐っていくってこと自覚してよ。

まあ、書いた方も匿名ですし、私のサイト内で書かれた文章を
わたし自身のサイトで流用するのですから著作権的にも問題はないでしょう。
(まあ、判りやすくするために引用設定させてもらってます)

なんともこのコメント面白いな。と思ったので
いろいろと書かせて頂くネタにしようかとおもったわけですw
もちろん、皆様から頂く貴重なコメントをこんなネタには使いません。
今回はあまりにも面白いネタ向きだったので、たまたま利用させて頂くことにしただけです。

「ちゃんと」という適切でない言葉では議論すらままならない

「評価するならちゃんと楽しんで」と書かれているのですが
クリアはさせて頂いています「ノーマル」という枠組みではありますが。

先に私の信条を書かせて頂きますが
ゲームのレビューを書く場合には、クリアすること前提にさせて頂いております。
クリアししっかりと遊んだ上で掲載するように心がけているのです。
(まあ、一部ではありますが、クリア前に書く場合もありますがあまり多くはありません……)

そして、そのクリアの質に関しては限定していません。
理由は簡単です。クソゲーというのは一度のプレイでわかる訳です。
なのに、わざわざ全部クリアしてレビューを投稿するような暇人ではないからです。
しかし、どんなクソゲーだったとしても、信条であるクリアだけは目指すことを心がけているのです。

良い例、とは言いませんが、少しまえに紹介した「スターオーシャン5」というゲームは
個人的には最後までモチベーションが維持できず。
正直、クリアせずに書きたい。と思ったことも少なくありません。
しかし、そういうゲームでもクリアした上でレビューを書かせて頂いています。

そもそも論を書かせて頂きますが「ちゃんと」という言葉自体が適切ではありません。
何を持って「ちゃんと」なのか?誰にも判断が付けられないからです。
アナタの「ちゃんと」は私の「ちゃんと」とは異なるかもしれません。
アナタの「ちゃんと」が完全攻略を指していても、私の「ちゃんと」はノーマルクリアを指しているのです。
まあ、言葉のチョイスとしても間違っており、適当な言葉ではなかったということです。

もしも、完全クリアしてからでないとレビューを書けないと言うならば
先に紹介した「スターオーシャン5」も全キャラのエンディングを見ない限り
レビューは書けない訳です。そんなことは馬鹿げているとしか言いようがありません。

まさか私という存在はコンテンツを腐らせる存在だったとは?

さらにじゃんじゃんネタにさせて頂きます。

そんなコメントの中で私のことをお褒めいただけているようなので
嬉しくて謝辞を述べさせて頂きたいと思います。

それがこちらの一文です。

あなたみたいな自称玄人みたいな勘違いユーザーのせいでコンテンツが腐っていくってこと自覚してよ。

私みたいなネットの片隅でレビューを投稿しているような者が
「コンテンツを腐らせる」ほどの実力がある。と見ていただいている訳です。
これはお褒めの言葉と言わずしてなんというのでしょうか?

まさか、そんなに私のサイトが有名になっているとは知りませんでした。
このようなレビューを投稿するだけで、コンテンツを腐らせることができるとは
なんとも私には私自身も知らないような影響力を持っているのだと驚かされます。

いやー、まさか腐らせることができるとはw

さて、最後にですが。
今回のようにコメントを弄る、ということはそうそうに行いません。
今後もほぼほぼ行うことはないでしょう。
今回のことはあまりにもズレており、なんともお馬鹿なコメントだったこともあり
「こういう人もいるんだな~」という目線で紹介をさせて頂きました。

ちなみにではありますが、私は賛否両論あって良い。と思っている人間です。
間違いを指摘して頂いたコメントも公開し、しっかりと返信をさせて頂いております。
コメントを承認制にしているのは、タダのスパム対策です。
よほどのスパムや罵詈雑言などでない限りコメントは承認し公開し
返信を付けさせて頂く心がけでおります。

公開している記事に何か思うことがあるのでしたらコメントへといつでもご記入下さい。
一応、書いて頂いた内容に関しては「返信」を入れさせていただくことにしており
どのような批判的内容でも公開するつもりでいます。

まあ、スパムだったり、個人的批判、政治や宗教など
関係ない内容が含む場合など。他にも私の裁量で公開しない場合もありますのでご注意を。

という風に今回は面白いコメントを弄るネタを紹介させて頂きました。
皆さんもコメントする時には、十分注意して一語一句ねって書くことをオススメします。

 - ゲーム, ヨモヤマ