elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

Netflixのオリジナルドラマに「The Last of US」というゲーム原作はどうだろうか?

      2017/09/04


Netflixのオリジナルドラマにゲーム原作という選択肢はいかが?

Netflixが毎月のようにオリジナルコンテンツのドラマを何本も公開することも少なくありません。
これは以前にも話したように、SVODの強みというのはコンテンツの充実であり
ここでしか見られないコンテンツを提供することが必要だから。なのです。

コンテンツを追加していくことでユーザーは呼び込まれ
コンテンツの拡充を楽しみにしながらユーザーは契約を継続するわけです。

そういう意味ではコンテンツの拡充を終えてしまうと
SVODとしての魅了を失うことになってしまいます。
つまり、ユーザーの契約を継続させるためには
ユーザーが望むものを公開し作り続けなければならない、訳です。

オリジナルドラマの脚本に困っているなら「ゲームから」という選択肢を

さて、そんなNetflixのオリジナルドラマですが
先日「ザ・ミスト」の作品について取り上げましたが
これらを見ていて、個人的にオリジナルドラマ化して欲しい作品を思いつきました。

それがPS3・PS4で販売された「Last of US」というゲーム。

私もPS4版をプレイしており、大変楽しく遊ばせて頂いたゲームです。
特殊な世界観、闊歩するモンスター達だけでなく人間同士の戦い。
正直、物語性だけでなく世界観も魅力的な作品で
現代の生活を失った中でも日々の生活をおくるキャラクター達が織りなす人間模様なども良く
ドラマとしても面白い作品にすることもできたのではないでしょうか。

もちろん、あれはゲームという設定のため登場人物などが絞られています。
これではドラマ性をあげるための群像劇や恋愛、人間愛、家族愛なことも描けないので
オリジナルドラマ専用の「オリジナルストーリー」で「オリジナルキャラクター」
アメリカの違う地域で体験したサバイバーの状況などを描くというカタチを展開することはできないのだろうか?

まあ、ここまでくると完全に「ウォーキンオブ・ザ・デッド」の類似品
と見られてしまうところが少なくないのも悲しいところ……。

とはいえ、「The Last of US」に登場するのはゾンビではなく
クリーチャーであり、特殊な行動が緊迫感もあって良いんですよ。
視力は悪いが音に敏感というのは、息を潜めて潜伏するという
緊迫したシーンを作ることもできるのではないだろうか。

その上、クリーチャーはアクティブに襲ってきますし
「The Last Of US」では人との戦いなども描かれています。
こちらもドラマ性があって面白いドラマを制作できるのではないでしょうか。

その上、すでにゲームの売上は全世界に広がっており
世界中で遊んでいるゲームというのは、SVODのNetflixのように世界規模で
コンテンツ提供を行っているような企業には
もってこいと思える原作コンテンツだと考える訳です。
ゲームを楽しんだ人はオリジナルドラマに興味を持つでしょうし
そこから新規ユーザーがNetflixと契約してくれれば新規開拓もできます。

同じ開発元「ノーティードッグ」の人気シリーズである
「アンチャーテッド」はハリウッドにて映画化される話が進んでいるそうで
ゲームからの映画展開は進んでいる訳です。
そう考えるとオリジナルドラマの原作としてのゲームというのもありではないでしょうか?

ハリウッド映画版『アンチャーテッド』主演はトム・ホランド!ゲーム版の前日譚描く

その上、現在「The Last Of US PartⅡ」の開発が進んでいます。

2016年に発表されており、オリジナルドラマとしての原作利用も良いタイミングではないでしょうか?

 - PS4, ゲーム