elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

SEOに必須のツール「GRC」活用法。”メモ”は必ず残すことで便利に

      2015/10/03


SEOなら「GRC]は必須ツール、是非とも準備を

SEO界隈には様々なツールがネットなどに溢れています。
その裏には、同業他社を調べるのと共に、キーワードを管理・監視しなければならないから実情があり
SEO従事者にとって、それらを全て手作業でやるのはあまりにも労力を割かれすぎるからです。

gurafu_yubi

そんなSEOのツールで日本語キーワードに対応し、検索順位を自動で習得してくれる
SEO従事者の強い味方となるツールと言えば「GRC」です。
SEO従事者なら誰もが知っているツールです。

ですが、このGRCなかなかに設定等が面倒。
特殊というのか、UX(ユーザーエクスペリエンス)が適していないというのか……。
設定がなんとも複雑なのです。
まあ、機能追加を繰り返してきたことが更新履歴などからも伺えるので煩雑になっているのかな?

なので、多くのGRC利用者。特にGRCの初心者などはキーワードだけを登録して
あまり複雑な設定を避ける傾向にあるのでは?と感じているわけです。

ということで、GRCを利用しているユーザーに対して
これだけは設定しておいた方が良い。という機能を紹介します。
これ重要な機能だから注目してですよ。

その利用して欲しい機能とは「メモ」機能です。

「GRC」の”メモ”機能とは一体なんでしょう?

メモ機能というのは項目を右クリックで表示されるメニューや、ツールバー上の「編集」に
「項目メモ閲覧/編集」「サイトメモ閲覧/編集」「共通メモ閲覧/編集」
の3種類が用意されています。

「項目メモ閲覧/編集」
登録しているキーワードに関するメモで、そのキーワードでしか閲覧できない

「サイトメモ閲覧/編集」
登録したサイトURLに関するメモで、サイトに登録されているキーワード全てに反映される

「共通メモ閲覧/編集」
登録しているサイト全体に反映されるメモで、全キーワードに反映される

簡単に解説すると上記の説明になります。
反映される範囲で言うなら「共通メモ>サイトメモ>項目メモ」となる分けです。

さて、そんなメモの利用方法ですが、GRCは前から使ってるけど
メモなんて知らなかった。本当のメモ代わりとしてしか使っていない。
という人も少なくないはず。なんて勿体無い!
でも、GRCなら今からでも取り戻せますので、これから紹介する機能を適応して下さい。

実はこのメモには「 [2015/8/11] 」と記載することで
年月日を読み取って、GRC下部のグラフ上にメモ内容を表示させることができます。
この機能を知らなかったという皆さん、GRCの使い方が多いに向上すること間違いなしです。

そんな気になりGRCのメモ機能を深堀り、オススメ利用方法

それではここからメモ機能使い方を紹介したいと思います。

「サイトメモ」に残す内容というと
被リンクやSEO関連のサイト内調査を実施した日付をメモに残します。

被リンクやサイトの調査はSEOにおいて重要な役目を持ちます。
調査対象は自社も、他者も含めてです。
なので、実施した日付をメモとして残すことで、関連ファイルを閲覧するときの役立ちます。

例えば、突然順位が向上した他社サイト。
被リンクやSEO関連で調査していたファイルがあったはずだけど……。いつ頃の調査だっけ?
と悩まなくても、メモに日付を残せばすぐにどんな処理をしたのかを知ることができ
見比べることで要因を見つけやすくなります。

私は被リンクチェックしたリストを習得した日付でメモに残します。
これで、その後の順位変動に影響がでたのなら、すぐに調査することができるわけです。
まあ、そのお陰で過去に紹介したブラックハットSEO業者の悪事も分かった訳です。

「共通メモ」に残す内容というと
全サイトに関係することなので、一番重要なGoogleのアルゴリズム更新をメモとして残しています。

こうすることでどのアルゴリズムが影響したのかを
自社サイトだけでなく、他社サイトに対しても容易に知ることができる為です。
正直、メモの機能として、これは必須とも言える設定。
アルゴリズムの更新でどんなサイトが影響受けたのか。それを理解するだけでもSEOとして役立つはずです。
メモに設定することオススメ致します。

メモ機能に使えるGoogleのアルゴリズム更新リスト

Googleのアルゴリズムと言うと「パンダアップデート」「ペンギンアップデート」が有名ですが
最近では、「ベニス」「モバイルフレンドリ」などもありますので
上記で紹介した「共通メモ」にはアルゴリズム変更がアナウンスされた時に
逐次、追加することをオススメします。

とは言え、これまでの更新を登録していない状況では
すべての更新を覚えているわけありません。

ということで、いつも閲覧しているブログでも紹介させていただきました
海外SEO情報ブログ」さんにて公開されている
パンダアップデート、ペンギンアップデート、その他のアップデートを
見繕ったデータをここに公開致します。
PDFファイルですが選択コピーにて習得して、それぞれメモに貼り付けて下さい。

ファイル:パンダペンギンアップデートメモ(PDF形式)

パンダアップデートに関しては、これまでのバージョンアップの回数が多く
掲載されているバージョンアップすべてを補えていますが、すべてをメモに挿入する必要はありません
主要なアップデート。もしくは最近のアップデートのみで問題ないでしょう。
細かいバージョンまで掲載するとグラフ内が縦線で覆われてしまい見辛くなりますw
なので、細かいバージョンアップなどは自身の判断で添削することをオススメ致します。

どうでしょうか、GRCの「メモ」機能。
活用していなかった?という皆さんは今後、ぜひとも活用することを
オススメさせて頂きます。見やすくなること間違いなしです!

 - SEO