elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

映画館で食べられるお菓子はやっぱり「ポップコーン」がマストかも?

      2018/05/09


映画館のお供のお菓子は「ポップコーン」が最強なのか?

まったくもってそのとおり!

と声を大にして賛同したい記事がありましたので紹介致します。

劇場からポップコーンを追い出せ! 映画鑑賞に最も適したお菓子は何か

私も映画館での映画鑑賞が好きな方で
鑑賞したあとは映画の感想などをサイトで上げさせて頂いています。

そのため、映画館に立ち寄る回数は有る方で
そのたびに「ポップコーン」のことについては思うわけです。

私も「いいんちょ」さんと同じように
「ポップコーン」不要論を唱える一人であり
映画を鑑賞しながらポップコーンを食べる方とは一緒には見たくありません。
特にバリボリやガサゴソと音を立てながら食べる人は論外です。

もちろん、私も映画館でポップコーンを食べません

とは言え、ポップコーンには映画館の収益という側面があり
映画館でポップコーンを全面禁止。という程の批判的意見を持ってはいません。
ある意味で、映画館という不特定多数が鑑賞する場所であることを考えた時
少しばかりの不愉快なことは許容しなければならない問題だと認識しています。

なのですが……。なるべくなら近くで食べてほしくない。とは願うわけです。

収益をあげるというなら「ポップコーン」以外があるのでは?

そんないいんちょさんが「ポップコーン」以外のお菓子は?と選定したのが

映画館からポップコーンを追い出すべく、ニュースターを選定する
というわけで、ポップコーンに代わる、映画鑑賞に最適なお菓子のニュースターを選ぼう。

ここまで書いてきた通り、「なにがなんでもポップコーンでなきゃダメ」な理由はないのである。

ならば、ポップコーンが映画館で流通している理由を列挙し、「それは、〇〇でもよくね?」と考えれば、代替物を選べるはずだ。

そして、それは「綿菓子」なのである。

確かに「綿菓子」ならば音は鳴らないですし
原価率も高く儲けが期待できるかもしれません。

しかし、しかしです! 綿菓子には致命的な欠陥があることを
「いいんちょ」さんは気付いておられないようです。

それは「砂糖菓子」という側面があり
少しでもこぼしてしまった場合、水分を含むことで粘液化してしまい
映画館の「シアタールーム」内をベタつかせる問題が発生するのです。

想像してみてください、映画館にてシートに座ってみたら
座席がネチャついてたり、足元がネバネバしていたり……。
そんな映画館で映画なんて見たくありません。

原価率が高くても「清掃代」という部分でコストが掛かっては
決してポップコーンの代用品とは成りえないのです。

では、ポップコーンの代わりになるお菓子とはなにか。
私が考える代用品は「人形焼」「ベビーカステラ」のような焼き菓子こそマストではないだろうか?

最重要な問題である、音が出る、という部分はふんわりとした食感から
出る心配がありません。

味に関しても、加工がしやすいため様々な味わいを開発することもできるでしょう。

原価率も「いいんちょ」さんの記事にあったように
それなりに収益は得られそうです。

また、配給する映画とのタイアップで
キャラクター人形焼などを売り出すことで
売上増加も望めるかもしれません。

さらに綿菓子では出せない「焼き上がった時の匂い」という広告効果も期待できます。
(まあ、それは逆に上映中の匂いにもなってプラマイゼロではありますがw)

ポップコーンの価値というのは別の所にあるのでは?

そんな「人形焼」ですが、たぶんこれでもポップコーンに勝つことは難しいでしょう。
なぜなら映画館で売るお菓子がポップコーンである理由の一つに
「賞味期限」があると私は考えるからです。

もちろん、熱を加えてポンッとさせてしまった状態ではありません。
トウモロコシの種の状態の賞味期限です。

言うまでもありませんが、ポップコーンは種を弾けさせた食べ物で
加工するまでは「種」で、長期的な保存が可能です。
つまり食品ロスを抑えることができるわけです。

これはどんな映画がヒットし、お客が突然大量にやってくる。という
客の流入状況を読みづらい映画館側としても
貯蓄しておき、任意で増産することができというニーズに合致しているわけです。

また、加工するにしても技術的部分がほぼほぼ必要ありません。
ポップコーン製造機にいれておくことで、自動でポップコーンとなり
あとはフレーバーを掛けるだけで作れる訳です。

結果として、映画館での「ポップコーン」というのはやはりマストであり
それ以外の選択肢はいずれも難しい。というのが私の考えです。

なので、私のようにある程度は許容しましょう。という記事でしたw

 - 映画