elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

Netflixオリジナルアニメ「ファイナルスペース」海外アニメらしいおバカな会話なども楽しいストーリー展開

      2018/07/28


Netflixオリジナルアニメ「ファイナルスペース」は海外ドラマらしい

Netflixはオリジナルコンテンツに力を入れており
日本でもNetflixオリジナルアニメとしていくつかの作品が公開されています。

Netflixオリジナルアニメ「B:The Beginning」「A.I.C.O. incarnation」の感想を綴ってみる

そんな中で最近公開されたNetflixオリジナルアニメ「ファイナルスペース」という作品が
意外や意外に面白く、楽しく視聴させて頂いたので
簡単にレビューという名の感想文を書かせていただきます。

まず作品のあらすじとしては
とあることで犯罪を犯してしまった主人公ゲイリーは
ロボットとAIしかいない船内にて囚人として刑に服役する毎日を過ごしていた。
それは退屈な毎日で、すでに5年以上経過していた。
そんな時、緑色のまんまるの生命体と出会い、その生命体を助けたことで
宇宙全体を揺るがす事態へと巻き込まれ、悪の親玉である暗黒卿との対決に巻き込まれていく。

世界設定は星間航行がワープという技術によって可能になり
異星人が闊歩する宇宙を題材にした活劇もの。いわゆるスペースオペラ

まあ、個人的はスペーオペラという言い方は好きではないのだが
ジャンルという設定では「スペースオペラ」に当てはまると思われます。

まず、愛らしいキャラクターデザイン。
こちらが主人公の「ゲイリー」。手に持っている緑色のまんまる生命体が「ムーンケーキ」

主人公のゲイリーはおバカなキャラクター。一目惚れした女性クインを口説くために
宇宙警備隊に扮したことが災いし、宇宙船を破壊してしまったことで
捕まってしまい服役することになります。

アメリカらしい愛らしい簡略化されたデザイン。
そして、アメリカらしいデザインと言えばなぜか四本しかない指にまで引き継がれています。
こんな愛らしいデザインなのだから、宇宙を舞台にした作品も
ソフトな物語でお子さん向けのようなゆるふわ展開かと思うかもしれないが
いやいや、そんなことはありません。

簡単に異星人はドロドロに溶かされるし
まるでプレデターのように頭蓋骨と背骨込みに引っこ抜かれたり
愛らしいデザインなのに、殺傷部分に関しては妙にリアリティ豊かに描きます。
そのため、主人公であるゲイリーが片手を失った時も
むき出しになる骨をリアリティ豊かに描画しており、これは日本のアニメではまったく見ない。

そう、お子さんに安易に見せることなどできません。

「ファイナルスペース」にはストーリー展開と興味深い演出が良い

そして私が面白いと思わずにはいられないのがストーリー展開です。
最初はおバカなゲイリーと鬱陶しいロボット達の
アメリカンコメディーらしいおバカな掛け合いばかりが繰り返され
「これって、面白くなるのかな?」と疑問を感じずにはいられません。
ですが、徐々にキャラクター同士の絆などが描かれはじめ
ゲイリーというおバカなキャラクターで、勘違いしまくりの主人公だけど
決して諦めず、決して仲間は見捨てないその姿勢に心惹かれて行きます。

そして、演出も興味深いのです。
アニメ冒頭にはゲイリーが宇宙船の残骸が漂う宇宙スペースにて
宇宙服のみで浮遊しているシーンから始まります。
最初は、これが視聴している放送回の結末に直結する演出だと思います。
しかし、次の話数へと進んでも同じ演出が含まれ
徐々に酸素が切れる時間も短くなっていくのです。そして、ようやく視聴者は気付くのです。

これは最終話へとつながる演出なのだと。
ゲイリーは最終話にて、宇宙船の残骸が漂う
宇宙スペースにて宇宙服の酸素も残り少ない危機的状況に陥ることに気付くのです。

それに気付いてからは
どうしてゲイリーがそんな危機的状況になるのか気になりはじめ
楽しく一話一話をイッキ見してしまいます。

確かにアメリカンコメディのドラマのようにおバカな会話が多く。
日本のアニメでは絶対企画も脚本も通りそうにありませんが
それでもアニメの基幹でもあるストーリー展開は面白く
キャラクターとの掛け合いや、人間関係など十二分に楽しむことができます。
そして、おバカでお調子者でもある主人公のゲイリーだが
そうの誠実な姿勢や何者にも負けない意志の強さなど
彼が周囲のキャラクターから慕われている様子に気付くと
自分自身も主人公ゲイリーに対して「まったくもう……」と思いながらも
彼の活躍に心奪われていることに気付くのです。

ファイナルスペース」はNetflixオリジナルアニメとして
現在公開中! 夏休み中、一度視聴してみてはいかがだろうか。

 - VOD, アニメ