elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

“スーパーマリオブラザーズ”30周年にGoogleもお祝い。だがしかし…

   


スーパーマリオブラザーズ30周年!おめでとう

今年でスーパーマリオブラザーズが30周年ということで
先日私も「スーパーマリオメーカーのTVCMの秀逸さ」を紹介させて頂いたが

Googleも面白い試みを行っているので紹介したいと思う。

まずはGoogleの検索にて「スーパーマリオブラザーズ」と検索してみよう。
すると「ナレッジグラフ」上に初代スーパーマリオブラザーズの紹介がされると共に
見たことある「ハテナブロック」が浮いている。

super_mario_b

あとは腱鞘炎になろうともクリックをするだけ。
マリオブラザーズのようにコインが大量発生させられるはず。
いつものSEも流れるので、ぜひとも試してみてほしい。
(2015/09/17時点で確認)

さて、これで終わってしまっては面白みもなにもない。
ニュースで取り上げている内容と変わりない。
ので、ここからは私なりにツッコミを入れていきたいと思う。

さて、わたし的ツッコミの始まりGoogle先生をヒーヒー言わしたるで!

皆様はお気付きだったでしょうか。
上記で紹介した検索結果画面内におかしな部分が隠れている事を。

まずはナレッジグラフ内のゲームの「シリーズ」の紹介が
「スーパーキノコ」という見たこともないシリーズ名で登録されていること。

super_mario_kinoko

こちらは更新を楽しみにしている「バカ毛」さんにてネタにされていたもので
今回、Googleが30周年をお祝いするにあたり、修正されるものと思っていたのですが……。
未だにシリーズは「スーパーキノコ」となったまま。
Google先生、醜態を晒していることに気付いてない。

元ネタ:「清純とは何だったのか、読んでもSEOスキルが全然上がらなそうな検索ニュースまとめ(7/18~7/24)

super_mario_pack

さて、もう一つはナレッジグラフ上にある「スーパーマリオブラザーズ」の画像です。
「え? どこかおかしい? ちゃんとゲームカセットの画じゃない」
という人は記憶の劣化が始まってますよ。よくよく閲覧してみましょう。
似ているようですが、細かく見ていくとまったく違います。
任天堂のHPにあるかと思ったのですが、なかったので画像自体は紹介できませんが
Google先生にたずねてみると答えがわかりますよ。

この謎の画像どこからでてきのか謎が残るままですが
我々が知るスーパーマリオブラザーズではありません。

Google先生、スーパーマリオブラザーズの30周年を祝うなら
こういう細かな部分もしっかりと対応した後でやらないと
ただただ醜態を晒しているようにしか見えませんよ。

ということで、最後はGoogle先生をヒーヒー言わせる醜態を晒してみましたw

 - WiiU, ゲーム