elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

Netflixでコンテンツ視聴に迷ったらとりあえず「マイリスト」へ

      2017/03/30


映画からアニメ、ドラマまで様々なコンテンツに迷うNetflix

NetflixやHuluなどのSVODというのは多くのコンテンツが提供されています。
国内映画から海外映画。そして、国内海外のドラマ。
特にNetflixはオリジナルドラマに力を入れており豊富に視聴することができます。
そして、アニメ。私はアニメが好きなのでこれは外せません。
他にも見ていただきたいのがドキュメンタリー。
オリジナルでドキュメンタリー作品を制作するなど、面白いコンテンツが目白押しです。
また、「キッズ向け」として利用者が困らないように分けられているものもあります。

ですが、コンテンツがありすぎるというのは

「どれから視聴すれば良いか分からない!」

と嘆きを上げるアナタの声も当然です。

私も最初は面食らい、どれから視聴すれば良いのか……。と多いに悩んだものです。
マーケティングの専門的な言葉で「選択肢過多」というのがあります。
これは選択肢が多すぎると選択することが難しくなり逆に、迷わされることでストレスを感じてしまう
というのがあるんですが、これに明らかに「選択肢過多」へと陥ってしまいます。

さて、そんな時に「Netflix」でオススメさせていただく機能なのが「マイリスト」です。
コンテンツを触ると「+」というのが表示されますが
あれが「マイリストへ追加」するボタンです。

netflix_mylist

ということで、Netflix初心者のアナタ!
サービスを契約して今からNetflixライフを開始したけど、どんな風に見れば良いのか悩む。
というアナタに、より良いNetflix環境を整えるべく
私が取っている、マイリスト活用方法を紹介したいと思います。

Netflixのマイリストを活用する方法「考えずに感覚でぶち込め!」

まずはある程度絞るために「視聴したいジャンル」を選択しましょう。
国内ドラマ?海外ドラマ?映画でも、受賞歴のあるコンテンツ。などなど
他にもSFやコメディなど、様々なジャンルをメニューから選べます。

また、過去に見たことがある作品で同じような作品、類似作品が見たい。という場合には
その作品を選択したあと、類似作品などでも選べるので活用して下さい。
他にも映画の詳細を見ると「この映画は」という項目があり
Netflix側で設定した映画のファニーなジャンル分けがされており
アバウトな選び方もできるのがNetflixの楽しみの一つです。

それらで「視聴したいジャンル」を選択すると、いくつかのコンテンツのリストが閲覧できます。
まずはそのリストを流し見しましょう。
その場で見たいコンテンツを見つけて視聴に進むのは、ただのシロウト!
上から下まで、出てくるコンテンツをダラダラと流し見しながら
気になるタイトルだったり、興味のある出演者。紹介画像から琴線に触れたコンテンツを
その場で視聴せず「マイリスト」に登録するのがマイリスト活用のテクニックです。

そうやって1つのジャンルを上から下まで確認し終われば
マイリストの中に幾つかの作品が登録されることでしょう。
あとはマイリストに登録した作品を暇な時に、時間が許す限りダラダラと視聴をするわけです。

これが「考えずに感覚でぶち込め」マイリスト利用方法です。

このマイリストにまず登録する。という方法の何が良いのかというと
うえでも紹介したように、選択肢が多すぎると人は迷うものです。
「選択肢過多」と呼ばれる現状を緩和し、マイリストには見たいコンテンツ
琴線に触れたコンテンツのみが入っているので、選択が大いにし易いことです。

なので、Netflixで楽しきコンテンツを視聴するならば
まずは選択肢の幅をある程度抑えることから入るべきなのです。
それが流し見ながらのマイリストへの登録です。

流し見しながらも自分の好み、琴線に触れる作品しか登録はされません。
あとはそのマイリストを見返しながら見たい作品を選び視聴したい時に見ることができます。
で、マイリストにあるコンテンツをある程度見終えたなら
新しくコンテンツを探すために他のジャンルなどでも同じような方法でマイリストへ登録していきましょう。

注意点としては、マイリストに関しては時々掃除を行うべきである。という点です。
見終わった作品で、再度見たいと思わないものはマイリストから外すなどして
マイリストを常に軽くしておくことも重要です。
理由は先にも紹介したように、マイリスト内のコンテンツの数が増えては
結果として選択肢過多に陥りかねません。なので、視聴した作品、改めて考えてみると興味が薄い。
などを判断してマイリストから外すという作業も重要です。

あと、Netflixというと「レコメンド」の性能を推しています。
トップの画面にレコメンドされている作品も
毎回チェックしてみるのも、新しいコンテンツとの出会いになります。オススメさせて頂きます。

 - VOD, アニメ