elude丸

日々の思い描くことをツラツラと綴るブログ

*

どうしてNetflixはオリジナル作品としてキッズ向けを作るのか

      2015/11/10


Netflixの配信コンテンツにはキッズ向け作品が幾つかある。どうしてか?

Netflixのサービス契約を初めて11月に入りました。
これではや3ヶ月目に入ろうとしています。
(契約した1ヶ月は無料で見放題なので、実質は2ヶ月ですが)

そんなNetflixにて、配信されているコンテンツを見てみると
意外なほどNetflixオリジナルコンテンツが多いことに気付きます。
映画からコメディアニメなどなど。多数のジャンルに分かれて配信されているのです。

そんな中で意外なほどキッズ向け。のコンテンツがいくつもあるのに驚かされる。
ドラマや映画が多いのは普通にうなずけるのです。なぜなら視聴する、サービスを受ける多くが大人であり
オリジナル作品を展開することでユーザーを呼び込める可能性があるからです。

ですが、Netflixではキッズ向け(子供向け)のアニメコンテンツ“も”作っている。
そこが腑に落ちないのです。上の基準で考えた時、子供が契約できる訳もなく
海外では「アニメ=子供の見るもの」という認識が広くあり
大人がアニメを見ることはほとんどない。特に配信されているアニメは
いずれも幼児期向けから小学生などが見るようなものばかり。

そんな大人達が見ない、アニメコンテンツなどを
どうして制作しているのか。どうしてわざわざオリジナルコンテンツとして作る目的は?
そこで深く考えて見た時、一つの答えが見えてきたので、私の推察を紹介したいと思います。

そもそもNetflixには個人プロフィールとは別に「キッズ」がある

netflix_pro_chois

ネットフリックスは契約する時に自分のプロファイルを制作します。
契約者名の入ったものですが、それ以外に初めから設定してあるプロファイルもあるのです。
それが「キッズ」というプロフィールです。

子供向けに設定されたもので、
キャラクターごとに見たい作品を選べるという専用のメニューになります。

netflix_kids_menu

つまり、ここに答えがあったわけです。

最近の子どもたちは赤ちゃんの頃からスマホやタブレットを与えられ
自分でYoutubeを視聴したり、子供向けのゲームを楽しんだりしているのです。
その手並みは正直、手慣れたものです。

どうして、親は子供たちへとスマホはタブレットを与えるのかというと
スマホやタブレットで遊んでいる時は、子供に手を焼く必要がないからです。
洗濯や料理、掃除などの家事に専念することができるからです。
少しばかりの余暇を楽しむためにも大変便利な訳です。

これに対して、いろいろと思ったり、思う人もいるでしょうが
それは別にして実際、乳幼児においてスマホに接触する割合は58%にも登るという
調査結果が出ている訳で、多くの方がスマホを使わせている訳です。

乳幼児のスマートフォン接触は58.8%、うち61.6%が1週間に1回以上接触している

つまり、親御さんに利用するニーズがあるからこそ
Netflixはオリジナルのキッズ向けコンテンツを作る理由があるわけです。

キッズ向けを作る理由を考えた時、フジテレビとの提携も頷ける?

親御さんのニーズがあることが分かってくると、Netflixがフジテレビと提携したことの
理由というのも、薄ぼんやりではあるが見えてくる。

フジテレビというと「1970年代」から
「ひらけ!ポンキッキ」という子供向け番組を作り続け名前などを変えながら
地上波からBS放送へと移り、今もなお作り続けている実績がある。

実際、民放系で子供向け番組を作り続けてきたというのは
フジテレビ以外でいうと、テレビ東京の「おはスタ」ぐらいではないだろうか。

こう考えた時、もしかすると、今後日本向けのオリジナルキッズ向けコンテンツ。
というのも展開される可能性があるのではないだろうか。
それらを見込んでNetflixがフジテレビと提携をした。というなら
Netflixの先見の明は、やはり侮れない。と言える。

ちなみに、Netflixの契約についても謎が解けた。Netflixにはいくつかの視聴プランが用意されている。
「標準画質」月額650円(税抜き)1画面での利用しかできない。
「HD画質」月額950円(税抜き)2画面での利用ができる。

これを親御さんのニーズに当てはめた時、下のようなことが考えられる。
子供にはキッズ向けをタブレットなどで見てもらい
親御さんはパソコンなど別の画面で、しっとりとラブロマンスを視聴したくなる。
そうなった時、標準画質の1画面では足りないので、HD画面の2画面契約をしたくなるわけです。
だからこそ、HD画質の場合、Huluの契約よりも少しばかり高く設定されており
儲けを作れるように設計されている。と言えるのではないか?

うむ、Netflixってやはりアメリカで大手と言えるだけのことはあり
しっかりとビジネスプランを考えており、市場ニーズを分析している。

 - VOD